ドイツ・デュッセルドルフ旧市街地に日本の音が響いた。
この写真右側の素晴らしき風情ある
ホテルでコンサートを行った。
この写真はコンサート前偶然撮影した。
後で見返して突然直感が働いた。
自分の想うことを音楽以外でも発信していこうと・・・。
 
 

直感力を身に付け、生かすためのトレーニングを伝授

 
直感力を生かした日常生活、社会生活を送れるようになれば良いことがたくさん。
しかし身に付けるまでは苦労が多いのも事実。
 
何事も最初から全てがうまくいくはずなんてない。
 
けどうまくいくことを信じて続ければ苦労どころか楽しいといつの間にか感じてどんどん前に進む。
 
前に進めば進むほど魂は喜び、好循環になる。
 
好循環になれば自分の保ちたいペースをキープしたまま生活を送れるようになる。
 
こんな風に生きることが出来れば、後悔することもイライラすることも減り、自分の時間を効率良く使えるようになり、ビジネスはもちろん日常生活をより楽しく豊かに送れるようになります。
 
こうなるには信じる強い心と精神力が必要です。
 
挫けない心を身に付けることはこれからの厳しい世の中生き抜く上で必須と言えます。
 
以上のようなことをトレーニング形式にてお伝えします。
 
自分らしく生きるために是非一歩踏み出してみてください。
 
たくさんの皆様とのご縁がありますように。
 
和太鼓・津軽三味線奏者 木村善幸
 


お知らせ/各種お申し込み

2016年秋 第1回 Yoshiyuki Kimura Mindセミナー開催決定!

場所:スタジオ庵(札幌市中央区南9条西6丁目2-26)※詳しくはgooglemapなどでご覧ください。
時間:21:00~22:00
料金:2000円(茶菓子代込)※当日現金支払い
申し込み:(初回は5名限定。申し込み多数の場合は抽選となります。お名前、連絡先を明記の上、下記アドレスまで送信下さい。頂いた情報は抽選結果などをお知らせするために使用いたします。くれぐれもお間違えないようお願い致します。締切日10/31)LinkIconメール

 
 
 


これまでの演奏以外での実績(抜粋)

2015.12 秋元克広札幌市長表敬訪問会談

2015年より札幌市長に就任されました、秋元克広札幌市長に早くもお会いすることが出来ました。木村の演奏を11月の知事講演会時にご覧になりそこからのご縁で市長室にお招き頂き、木村自身のこれまでの活動はもちろん、これからの和の文化の発展をいかにしてこの大都市からさせるか等、文化を中心としたお話をさせて頂きました。気さくで実直な秋元市長は常に市民目線で発信を続けてくださることと思います。

2015.11 高橋はるみ北海道知事政経セミナー特別講師

2007年のノルディックスキー世界選手権開会式で大太鼓を演奏させて頂いてから何度かご縁を頂き、2013年知事室表敬訪問。そしてこの日は知事後援会主催の政経セミナーの特別講師として招聘され講演させて頂きました。30分間という限られた時間で自分の思いをありのままに、そしてこれからの北海道ついて約850名の道内外の政財界のトップを前にしっかりとお話をさせて頂き、後半は津軽三味線を演奏致しました。たくさんの聴衆者を前に熱く語りかけ最後は演奏で締め、拍手喝采の大変大盛況の講演会となりました。

2014.1 上田文雄札幌市長表敬訪問会談

200万都市札幌の市長に表敬訪問や会談はとても難しい中、これまでの活動が大きく評価を受け、市長との会談が実現致しました。これまでの活動報告とこれからの活動について、そして文化が果たす役割と、海外での和楽器の位置付けに関する話題など約20分間会談。非常に意味深い会談となりました。

2012.7 木村善幸初講演「やればできる」

これまで北海道を中心に演奏活動をしてきた木村が初めて挑んだ講演会。約100名を前に2時間を超える熱い語りを展開し、最後は演奏で幕を閉じました。講演終了後には多数の来場者が興奮冷めやらぬ表情で木村に声を掛けているのが印象的でした。これを機会にラジオ番組のゲスト出演などでも本音で熱く語りかけることが多くなり、演奏のファンだけではなく話す木村のファンも増え、多数の講演会開催依頼のきっかけにもなり、とても有意義な初体験となりました。

2015.11.18 高橋はるみ北海道知事政経セミナーダイジェスト